/

この記事は会員限定です

世界を変えたネット広告(4) 「ecotonoha」

クリエイティブ・ディレクター 杉山恒太郎

[有料会員限定]

「これからは筆や絵具から人は自由になってプログラミングで描くようになる」。数式で絵を描くとはなんてロマンチックなことだろうか。コンピュータアートの先駆者ジョン前田のこの発言に青年でなくても僕の心は動かされた。

そんな最中の2004年、カンヌのサイバー部門で、NECの「ecotonoha」が日本初のグランプリを受賞。エコ(環境問題)と言の葉(コトノハ)でエコトノハ、作品名も正鵠(せいこく)を射て...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1078文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

企業:

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン