/

この記事は会員限定です

世界を変えたネット広告(3) 「Interactive Wall BIG SHADOW」

クリエイティブ・ディレクター 杉山恒太郎

[有料会員限定]

ネット広告の最大の特性はインタラクティビティ(双方向性)、送り手は受け手、受け手は送り手でもある相互関係性を指す。これを駆使し成功したのが2007年カンヌのサイバー部門やアウトドア部門で金賞を受賞した「Interactive Wall BIG SHADOW」。

渋谷道玄坂の駐車場に設営した白壁のステージにセンサーを設置、集まった若者たちの影絵を対面する高さ40メートルものビルの壁面に投影、ステージ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1160文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン