英、新型コロナの検査予約可能に 症状ある人対象

2020/4/24 4:20
保存
共有
印刷
その他

【ロンドン=中島裕介】英政府は23日、せきや発熱などの症状が出ている医療関係者や運送業など一部の職種の全労働者とその家族を対象に、24日から新型コロナウイルス感染の検査の予約を始めると発表した。企業の従業員が直接、政府のホームページで申し込めるほか、企業による従業員向けの一括予約も受け付ける。感染の有無を明確にして職場復帰できる労働者を増やすことで、医療現場や経済活動の混乱を抑える狙いだ。

英政府は新型コロナの検査予約で医療現場の混乱を抑える狙いだ(リバプール市)=ロイター

対象になる職種は医療や介護の従事者、食品や生活必需品の製造・販売事業者、金融関係者などで幅広く定められた。新型コロナは感染しても軽症のケースも多い。その場合は従来、医療機関で重症者の対応を優先するため、本人でも感染の有無がわからないまま1~2週間自己隔離していた。だがこの方式では非感染者も就労できず、特に治療の最前線の医療現場でスタッフ不足になることが懸念されていた。

検査は医療機関やドライブスルー方式を中心に実施し、自宅での自己検査の選択肢も加わる予定だ。英国では23日時点で1日2万件以上の検査を実施しているものの、累計では人口の1%に満たない約42万人にとどまっており、ドイツなどに比べ遅れが指摘されていた。英政府はまずはより切迫度が高い検査の件数を増やし、新型コロナによる経済や社会への悪影響を緩和したい考えだ。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]