身近な銘柄、京セラなど教え子の進路にも投資
七転び八起き

2020/5/4 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他
「日経ヴェリタス」創刊以来の名物コラム。毎回1人の個人投資家を取り上げ、その人の投資歴の泣き笑いを赤裸々に紹介しています。
 今回はテイエムさん(41)。大学で経営学を教える。投資と同時期にヨガを始めた。出産後は自宅で毎朝のNHKの体操が日課

■2005年~

大学院生時代、株式投資を始めた。映画が好きで、家庭教師などでためた20万円で初めて買ったのが映画配給会社のギャガ・コミュニケーションズ(06年に…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]