プロ野球

藤浪「軽率だった」 コロナ感染の阪神3選手が会見

2020/4/23 17:22
保存
共有
印刷
その他

3月下旬に新型コロナウイルス感染が判明し、4月上旬に退院したプロ野球阪神の藤浪晋太郎投手ら3選手が23日、兵庫県西宮市の球団施設で報道各社の代表による記者会見に応じた。藤浪は「(3月に10人以上の会食に参加したことについて)軽率だったと思う」と謝罪したうえで、ファンに対し「しっかりとプレーで取り返せるように頑張る」と誓った。

球団事務所で記者会見する阪神の藤浪晋太郎投手(23日、兵庫県西宮市)=代表撮影・共同

球団事務所で記者会見する阪神の藤浪晋太郎投手(23日、兵庫県西宮市)=代表撮影・共同

伊藤隼太外野手も「自覚が薄かった。多くの方にご迷惑をおかけして、申し訳ない気持ちです」と反省を口にした。長坂拳弥捕手はファンや関係者らに謝罪するとともに医療関係者に対し「入院中に大変にお世話になり、今も大変な状況で働いてくださっている。感謝の気持ちしかない」と話した。

球団によると、3月26日に3選手の新型コロナ陽性が確認された。3選手は3月14日に大阪市内で阪神の他の選手や球団外の知人ら10人以上の会食に参加していたという。選手の感染を受けて球団は活動を休止。3選手が回復し、チーム内にほかの感染者が出ていないことなどから、チームは4月15日から自主練習を再開した。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップスポーツトップ

プロ野球 一覧

六回2死満塁、小深田が左翼線に逆転の2点二塁打を放つ

 西武・平良が投じた154キロの速球に詰まったことが幸いした。1点を追う六回2死満塁。楽天の小深田が捉えた打球がフラフラと左翼線に上がる。守備陣が懸命に追いかけるが届かない。ポトリと落ちた打球がはねて …続き (11日 23:03)

2回ソフトバンク2死二塁、柳田が中越えに2ランを放つ(11日、ペイペイドーム)=共同

【ソフトバンク8―7オリックス】ソフトバンクは中村晃と柳田の2ランなどで二回までに5点を先行。5―6とされた六回は柳田の14号3ランで逆転した。千賀が6回6失点も4勝目を挙げた。オリックスは4連敗。山 …続き (11日 22:06)

 日本野球機構(NPB)と12球団は11日、プロ野球実行委員会をオンラインで開き、中日がA・マルティネス捕手とロドリゲス投手の新人王資格を申請して承認された。〔共同〕 …続き (11日 19:21)

ハイライト・スポーツ

[PR]