「太平洋島しょ国への支援重要」 日豪外相が電話協議

2020/4/23 18:30
保存
共有
印刷
その他

茂木敏充外相は23日、オーストラリアのペイン外相と新型コロナウイルスの感染拡大の対応について電話協議した。感染症やサイクロン被害を巡り、太平洋島しょ国への支援が重要だという認識で一致した。

茂木氏は島しょ国から邦人が帰国した際の乗り継ぎに関する豪州の支援に「感謝申し上げる」と述べた。ペイン氏も豪州人の帰国やクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」の対応で日本側に謝意を示した。

日本外務省によると協議は豪州側からの要請で30分間だった。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]