島根県 医療従事者向け相談窓口

2020/4/23 16:55
保存
共有
印刷
その他

島根県は23日、新型コロナウイルス感染症の治療に当たる医療従事者やその家族への偏見や風評被害が全国的に広がっていることから、医療従事者向けの相談窓口を健康福祉部内に設置した。感染症病床がある県内8カ所の指定医療機関と島根大学医学部付属病院の医師や看護師らが対象で、電話やメールなどで随時受け付ける。

丸山達也知事は「(偏見や風評被害で)医療関係者の方がご家庭に戻らなくてはならなくなったら、県の医療体制の弱体化につながる。相談していただければ、適切な対応に努めたい」と話した。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]