東北大学、学生支援に4億円

大学
2020/4/23 16:54
保存
共有
印刷
その他

新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、東北大学は23日、学生向けの緊急給付型奨学金などを含む総額4億円の支援策を発表した。全学生に約2000人の教員を配置し、オンラインによる学業支援を強化する。

東北大の大野英男学長は同日、テレビ会議システムを通した記者会見で「全ての学生が学業に専念でき、前向きに学生生活を送れるようにする」と訴えた。東北大は5月6日までの間、原則としてキャンパスに学生が立ち入ることを禁じ、オンライン授業のみを展開している。

ネット環境が不十分な学生向けにWi-Fiルーターやパソコンを提供し、オンライン授業を円滑に進める支援員を100人雇用する。生活が苦しい学生に対しては個別に相談窓口を設け、事情に応じて緊急給付型奨学金も支給する。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]