/

この記事は会員限定です

銀行、融資審査の手続き簡素に 資金繰り不安ぬぐえず

(更新) [有料会員限定]

新型コロナウイルスの感染拡大による経済収縮で企業の資金繰りは厳しさを増している。政府による支援策だけでは十分とはいえず、銀行も融資審査や返済猶予にかかる内部手続きの簡素化に動き出した。融資実行までにかかる時間を平時より短くする狙いだ。取引先企業の事業継続に黄信号がともりかねない状況が続くなか、銀行の危機対応力が問われている。

多くの銀行が取り組むのが現場に委ねる権限を大きくすることだ。みずほ銀行は...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1318文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

企業:
業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン