高知丸高、アジアの山で架橋 独自工法で早く安全に
地域発世界へ

2020/4/26 18:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

土木工事の高知丸高(高知市)はアジアの山岳部で橋を架ける難工事に挑む。足場を組まず、空中に浮かせるように橋桁を延ばしていく独自の工法は建設コストを3割減。高所作業を減らし安全性を高めた。パキスタンでの実績が評価され、9月にベトナムで工事が始まる。他社がためらう難工事に商機を見いだす。

パキスタンの東西を結ぶ国道70号線。石炭や農作物の輸送を担う基幹道路だが、道幅が狭く、急カーブが続く。日本が政府…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]