コロナ禍で就活柔軟化 経団連と政府、通年採用拡大

就活
2020/4/23 9:50
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

政府と経団連は新型コロナウイルスの感染拡大を踏まえ、採用活動を柔軟にするよう企業に呼びかける。授業の再開が遅れている高校や大学に配慮し、選考時期の分散を進め、採用の通年化を加速する。大学院生についてインターンシップ(就業体験)からの直接の採用も解禁する方向で、就活ルールを主導する政府が調整を急ぐ。

萩生田光一文部科学相と経団連の中西宏明会長が23日午後、テレビ会議を開く。萩生田文科相は新型コロナ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]