/

この記事は会員限定です

NEC、コロナワクチンの設計情報 AIで解析

(更新) [有料会員限定]

NECは人工知能(AI)を使って新型コロナウイルスのワクチン開発に乗り出す。これまではワクチン開発に必要な遺伝子情報を得るのに膨大な時間がかかっていたが、AIの活用で1カ月に短縮。今後、有効性や安全性を確認するための臨床試験(治験)やワクチンの製造を担う製薬会社を国内外から募り、実用化に向けた共同開発を進める。

新型コロナワクチンを巡っては、既に国内外の製薬大手やベンチャー企業などが開発を表明している。...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り343文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

新型コロナ

新型コロナウイルスによる肺炎が中国から世界に拡大しています。関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン