[社説]問題多い年金法案の拙速審議は許されぬ

2020/4/22 19:05
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

国会が年金関連法改正案の審議を始めた。厚生労働省が実施した2019年の財政検証結果を受けた法案だが、制度の長期的な持続性を高める策を十分に盛り込んだとは言いがたい。

答弁に立つ厚労相は新型コロナウイルス問題で多忙をきわめる。人びとの関心がコロナ危機に向いている間に成立していた、ということがないようにすべきだ。

制度の持続性を高めるカギは、経済がデフレ基調のときに年金のマイナス改定を可能にしたり、…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]