/

布マスク3社から調達 厚労省、90億円で契約

厚生労働省は新型コロナウイルス対策で全世帯に配布する布マスクについて、国内の3社から調達したと明らかにした。契約額は計90億9千万円だった。社民党の福島瑞穂党首の問い合わせに22日までに書面で答えた。

興和、伊藤忠商事マツオカコーポレーションの3社が受注した。金額はそれぞれ54億8千万円、28億5千万円、7億6千万円だった。枚数や郵送費、事務経費は示されなかった。政府は布マスクの配布費用を466億円と見込む。

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン