ラクスル、テレビCMの広告事業に参入 自社ノウハウを外販

2020/4/22 19:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

印刷・物流サービスのラクスルはテレビCMの広告事業を始める。顧客企業のCMの企画制作から放映までの支援、広告効果の分析を一貫で引き受ける。ラクスルは安価な地方局のCM枠を利用する独特の広告宣伝で急成長してきた。ノウハウを外販し、新たな成長機会につなげる。新事業で数年後に100億円超の売り上げを目指す。

「ノバセル」と名づけた事業を4月下旬に始める。2018年から一部事業を展開してきたが、広告効果…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]