/

グーグル、VPN使わず安全にアクセスできるサービス

米グーグル「BeyondCorp Remote Access」の概要(出所:米グーグル)
日経クロステック

米グーグルは21日(米国時間)、新しいリモート・アクセス・サービスである「BeyondCorp Remote Access」を開始した。ネットワークは全て危険だと認識する「ゼロトラストネットワーク」の考え方に基づくサービスで、オンプレミス(自社所有)やクラウドにある業務アプリケーションにVPN(仮想私設網)を使わずに、社外から安全にアクセスできるようになる。

BeyondCorp Remote Accessは、インターネット接続に用いるサーバーの「プロキシ」に高度な認証機能を付け、クラウドのサービスとして提供する。オンプレミスやクラウドにあるウェブアプリケーションが、VPNを使わなくてもプロキシに接続するだけで利用可能になる。アプリケーションの利用の可否はプロキシで細かく制御する。数日間で導入可能で、短期間にユーザーが増える際の管理コストも低いとする。

アプリケーションの利用の可否は、ユーザーの属性やデバイスのセキュリティー強度、アクセスしている場所などでコントロールできる。例えば「人事部門で働く契約社員が自宅パソコンでテレワークする際には、最新の基本ソフト(OS)とフィッシング耐性のある認証を使っている場合に限り、ドキュメント管理システムにアクセスできる」や「パートタイム従業員はいつでもどのデバイスを使っても、タイムカードアプリケーションを利用できる」といった設定ができるという。

(日経クロステック/日経コンピュータ 岡林凛太郎)

[日経クロステック 2020年4月21日掲載]

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン