「ドン・キホーテと呼ばれても」 IIJ、意地の参入
ネット興亡記(2)ドラマ連動

ネット興亡記
「ネット興亡記」ドラマ連動
2020/4/30 2:01 (2020/5/8 2:00更新)
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

2019年末まで日経電子版で連載した「ネット興亡記」が、動画配信サービス「パラビ(Paravi)」でドラマ化された。日経電子版でも起業家たちの「独白」を全5回、毎週金曜日に公開する。第2回はインターネットイニシアティブ(IIJ)創業者の鈴木幸一氏。商用インターネットの事業化を認めようとしない政府との苦闘を語る。会社はつくったものの何も出来ない「空白の1年3カ月」。鈴木氏は思い切った行動に出た。

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]