昭和電工、日立化成へのTOBを完了

2020/4/21 18:27
保存
共有
印刷
その他

昭和電工は21日、日立化成に対するTOB(株式公開買い付け)が完了したと発表した。総額で約9600億円を投じ、時価総額では「小が大をのむ」形の社運を賭けた大型再編だ。

ただし新型コロナウイルスの影響が世界に広がり、主力の黒鉛電極の事業の先行きの不透明感は増している。一方で半導体関連などは底堅く推移するとの見方も根強い。電子部材に強みを持つ日立化成の潜在力を引き出せるか。買収の真価が問われることに…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]