外相「月内帰国者450人に」新型コロナで

2020/4/21 16:57
保存
共有
印刷
その他

茂木敏充外相は21日の記者会見で、海外で足止めにあう日本人のうち約450人が月内に帰国できるとの見通しを示した。従来の予測より約100人増える。新型コロナウイルスの感染拡大で帰国を調整中の邦人は残り約650人となる。

20日までに日本側が確保した航空便で邦人が帰国した際、約70人の韓国人を仁川空港まで乗せた。これに関連し、茂木氏は「現場レベルでも日韓の協力が進むことを我が国として高く評価する」と述べた。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]