/

この記事は会員限定です

中小飲食店、背水の資金繰り 臨時休業で重い家賃負担

[有料会員限定]
NIKKEI MJ

「新型コロナと五輪延期のダブルパンチ」

全国で60万店以上ある飲食店の多くが中小企業や個人経営だ。新型コロナウイルスの感染拡大を受けた臨時休業や時短営業は、資本力のない中小にとって大手以上の死活問題だ。運転資金の確保、家賃の支払い猶予や減免、テークアウト・宅配への参入――。専門家のアドバイスや現場の奮闘から、生き残りをかけた中小飲食店がとるべき方策を探った。

東京・原宿のタピオカタイティー専門店「チャバディ」。経営者の田中優衣さん(34...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2840文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

日経MJをPC・スマホで!今なら2カ月無料

 ヒット商品の「売れる」理由を徹底リサーチ。売り場戦略から買い手の最新動向まで独自に取材。「日経MJビューアー」ならPC・スマホ・タブレットで読めます。直近30日分の紙面イメージを閲覧でき、横書きのテキストに切り替えて読むこともできます。今なら2カ月無料の初割実施中!

詳細はこちらから

日経MJをPC・スマホで!今なら2カ月無料

 ヒット商品の「売れる」理由を徹底リサーチ。売り場戦略から買い手の最新動向まで独自に取材。「日経MJビューアー」ならPC・スマホ・タブレットで読めます。直近30日分の紙面イメージを閲覧でき、横書きのテキストに切り替えて読むこともできます。今なら2カ月無料の初割実施中!

日経MJをPC・スマホで!今なら2カ月無料

 ヒット商品の「売れる」理由を徹底リサーチ。売り場戦略から買い手の最新動向まで独自に取材。「日経MJビューアー」ならPC・スマホ・タブレットで読めます。直近30日分の紙面イメージを閲覧でき、横書きのテキストに切り替えて読むこともできます。今なら2カ月無料の初割実施中!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン