/

この記事は会員限定です

コロナで在宅、狙われる高齢者 訪問盗や特殊詐欺

[有料会員限定]

新型コロナウイルスの感染防止のため外出の自粛が広がるなか、自宅で過ごす高齢者を狙ったとみられる事件が増えている。工事業者を装って自宅に上がり込む窃盗グループや、新型コロナを話題に電話をかける特殊詐欺の被害が確認された。警察は高齢者の不安につけ込んだ犯行とみて捜査を進め、自衛策も呼びかけている。

「近くの工事の影響がないかどうか、配電盤を確認させてほしい」。神奈川県小田原市で15日、電気工事業者を...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り776文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。
■ワクチン・治療薬 ■国内 ■海外 ■感染状況 ■論文・調査 ■Nikkei Asia

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン