英政権、英紙に異例の猛抗議 初動遅れ批判に「虚偽」

2020/4/21 4:01
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【ロンドン=中島裕介】英国のジョンソン政権が、政府の新型コロナウイルス対策の初動の遅れを批判した英紙サンデー・タイムズの報道について「一連の虚偽や誤りを含む」などと猛抗議している。英政府のホームページに特設ページを設け、記事中の14カ所について反論する異例の対応だ。感染に伴う事態の収束が見えないなかで記事の一部が世界中で転電され、抗議にも拍車がかかったもようだ。

19日付の同紙が報じたのはジョン…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]