プリンスホテル、全国のホテルやゴルフ場を休業

2020/4/20 19:38
保存
共有
印刷
その他

プリンスホテルは20日、新型コロナウイルスの感染拡大や政府による緊急事態宣言の対象地域拡大を受け、東京と名古屋で運営する5施設を除くすべての施設を順次休業すると発表した。

札幌プリンスホテル(札幌市)は5月31日まで休業する

札幌プリンスホテル(札幌市)は5月31日まで休業する

営業を休止するのは、鎌倉プリンスホテル(神奈川県鎌倉市)など38ホテルとすべてのゴルフ場、スキー場。「リゾートホテルなど、人が集まりやすいホテルも多いことを考慮した」(同社)。スキー場は5月まで営業を続ける予定だったが、感染の広がりを受けて見直した。

営業の再開時期は施設により異なるが、現時点では早ければ6月1日に鎌倉プリンスホテルや札幌プリンスホテル(札幌市)などが営業を再開する予定だ。

営業を続けるのは、ザ・プリンスギャラリー 東京紀尾井町(東京・千代田)と、名古屋プリンスホテル スカイタワー(名古屋市)などの5施設。品川プリンスホテル(東京・港)は、4棟の施設のうち1棟で、軽症者や無症状者など新型コロナの感染者を受け入れているが、建物が離れているため、別の棟では営業を続ける。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]