出光 デジタル給油所で始まるテック企業への道

2020/4/21 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

出光興産がデジタルシフトに走り出した。IT(情報技術)による給油所の効率化や仮想現実(VR)を使った技能伝承などに挑む。脱炭素の流れに加え、次世代移動サービス「MaaS」も広がるなか、規模に頼る伝統的なビジネスモデルは限界を迎えた。新型コロナウイルスの流行でエネルギー消費の低迷にも直面する。昭和シェル石油と経営統合して1年。難局をテクノロジーの力で打破する変革は待ったなしだ。

「4月は最需要期の…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]