議員歳費、2割削減 自民了承 5月開始めざす

2020/4/20 22:20
保存
共有
印刷
その他

自民党は20日の総務会で新型コロナウイルス感染拡大を受けて国会議員の歳費を2割削減する方針を了承した。近く法案を国会に提出し、5月からの実施をめざす。

衆参両院議員は歳費として月額約129万円を受け取っている。東日本大震災時には2割削減した。自民、立憲民主両党は14日に歳費削減の方針を確認した。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]