東北の経済損失7000億円、七十七系シンクタンク・田口庸友氏
コロナ危機トップらに聞く

2020/4/20 18:19
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、政府は緊急事態宣言の対象を全国に広げた。七十七銀行系のシンクタンク、七十七リサーチ&コンサルティング(仙台市)の田口庸友首席エコノミストは東北の経済損失が観光関連だけで7000億円と試算する。

――東北も緊急事態宣言の対象となりました。

「もうすでに人の移動はほぼ止まっている。宿泊や飲食、運輸、土産品製造・販売業などが宣言によって被る追加的な損失は大きくない」…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日経クロストレンド