/

この記事は会員限定です

[FT・Lex]インド携帯通信会社 厳しい競争の行方は

[有料会員限定]
Financial Times

インドの携帯通信会社は何年にもわたって熾烈(しれつ)な競争を繰り広げているが、今後も利益の拡大は望めそうにない。規制当局と司法府は矛盾するシグナルを発している。規制当局が2019年末に携帯電話料金の値上げを承認したことで、売上高が増加するはずだった。ところが、インド最高裁判所は3月に免許料や通信利用料など過去に遡った未払い金の支払い期限の延期を通信会社に認める政府の計画を却下した。そして、新型コロ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1294文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン