/

この記事は会員限定です

コロナ対応の交付金6月決定 都道府県に5千億円

[有料会員限定]

政府は総額1兆円の「新型コロナウイルス感染症対応地方創生臨時交付金」の交付方法などの概要を固めた。地方自治体が5月中に具体的に取り組む政策の計画を提出し、政府が審査した上で6月に交付を決める。

都道府県と市区町村にそれぞれ5千億円ずつを配分する。その上で各自治体への交付額は人口と感染者数、財政力の3つの基準によって機械的に決める仕組みとする。平均的...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り174文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン