世界の新型コロナ死者数、15万人超 米中で集計見直しも

2020/4/18 6:48 (2020/4/18 7:17更新)
保存
共有
印刷
その他

【シリコンバレー=白石武志】新型コロナウイルスの感染による累計死者数が世界で15万人を超えた。米ジョンズ・ホプキンス大学によると、米東部時間17日午後6時(日本時間18日午前7時)時点の世界の死者数は15万3千人超になった。米国や中国で集計を見直した結果、死者数は前日に比べ約1万人増えた。感染者数は累計で220万人を超え、新規感染のペースはなお高止まりしている。

同大学の広報担当者によると、米ニ…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]