若波酒造の「若波」 豊かな味わい、隠れた銘酒
輝け地産品

2020/6/6 17:43
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

全国でも有数の酒どころである福岡県で、一目置かれる日本酒が大川市にある。発売から10年を迎えた「若波」。全国40店舗の特約店でしか買えない隠れた銘酒だ。

「暴れ川」として知られる筑後川の近く、豊かな田んぼが広がる田園地帯に若波酒造はある。そこで造られる若波は豊かな味わいと、後味の引き際のよさが特徴だ。口に含むと豊かな香りが鼻に抜けるのと同時に、オレンジのような甘さと酸味が口いっぱいに広がる。現在…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]