「医療用超え」マスク、高性能に建機のワザ 5月量産

2020/4/20 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

建設機械向けフィルター大手のヤマシンフィルタはマスク事業に参入した。このほど粒子の捕集性能が長続きするマスク向けの取り換え用シートを開発し、製造を始めた。5月には高性能のマスクの量産も始める。同社は建機向けフィルターの製造技術をアパレルや農業などに応用している。新型コロナウイルスの感染拡大で高まるマスク需要に対しても高品質を生かして供給し、消費者により近い分野にビジネスの幅を広げる。

長時間使用…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]