就活大手、5月の合同企業説明会も中止

2020/4/17 19:44
保存
共有
印刷
その他

就活情報サイト「リクナビ」を運営するリクルートキャリアは17日、企業と就職活動をする学生が一堂に集まる合同企業説明会の中止期間を5月末まで延期すると発表した。同業大手マイナビとディスコも5月末までの合説中止を決めた。新型コロナウイルスの感染拡大の就職活動への影響も徐々に広がっている。

リクナビは5月に全国11カ所で開催を予定していた合説を中止する。累計500~700人の学生の来場と230~270社の出展を想定していた。「リクナビ」ではチャット機能を使ってリアルタイムで学生が企業に質問できる機能を搭載しており、活用を促している。

マイナビが5月に予定していた合説は全国35カ所だった。昨年の5月の合説の参加学生数は累計で8600人。今年の出展企業数は1300社を予定していた。同社は出展予定だった企業が事業内容などを説明する動画を配信し、中止する説明会の代替とするとしている。ディスコも5月開催予定だったイベントを中止する。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]