/

この記事は会員限定です

[社説]内外の空前の需要減に苦しむ中国経済

[有料会員限定]

新型コロナウイルスの影響で中国の1~3月の実質成長率はマイナス6.8%となった。四半期の数字としては記録が残る1992年以降、初のマイナスだ。世界的な疫病まん延で今後も外需は厳しい。中国は防疫と内需中心の経済立て直しの両立という難しい課題を突き付けられている。

中国では1月下旬からの外出制限などで生産、消費とも大幅に落ち込んだ。3月からは生産が徐々に上向いたが、新車販売の大幅減が続いている。

感...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り734文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 国内 海外 感染状況 論文・調査 Nikkei Asia

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン