ZMP、新型コロナでホテル向け無人台車、半額で提供

2020/4/17 19:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

自動運転技術開発のZMP(東京・文京)は新型コロナウイルスに感染した軽症者の療養ホテル向けに無人運搬台車のセット提供を始めた。通路に貼ったシールをカメラで認識して無人で動く「キャリロ」を1年間限定で半額の1台月10万円(税抜)でレンタルする。弁当や宅配されてきた荷物を1階で乗せ、エレベーターに自ら乗って各階の集配場に届ける。

新型コロナ問題を受けてホテルを借り上げている地方自治体からの要望を受け…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]