テレワーク、秘密保持に注意 新社会人のコンプラ入門

2020/4/18 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

新型コロナウイルスの感染拡大に伴う政府の緊急事態宣言を受けて、入社早々にテレワーク(在宅勤務)している新入社員も少なくないだろう。ただ業務情報を取り扱う際は、自宅でも管理に気を抜いてはいけない。

関連記事
つぶやきが身を滅ぼす 新社会人のコンプラ入門 例えば自宅で会社のパソコンを使ってオンライン研修を受ける場合、映像やそこで使われた資料は社外秘扱いが一般的なので、家族に見せるのはご法度だ。自宅に同居…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]