「札沼線」突然のラストラン、JR北海道が廃線前倒し

2020/4/17 12:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

JR北海道は4月末を予定していた札沼線の新十津川(新十津川町)―北海道医療大学(当別町)間の廃線を急きょ前倒しし、最終列車を17日午前に走らせた。新型コロナウイルスの感染拡大で政府が緊急事態宣言の対象を全国に拡大したためで、地元だけでなく多くの鉄道マニアも見守るはずだった別れは静かに終わった。

「残念」「今までありがとう」。SNSには札沼線との突然の別れを惜しむ声があふれた。最終列車は午前10時…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]