/

この記事は会員限定です

「常勝」米ネット広告にコロナ逆風、上期2%縮小

[有料会員限定]

【シリコンバレー=奥平和行】インターネット広告業界に新型コロナウイルスの逆風が吹き付けている。世界最大の広告市場の米国では2020年1~6月期に市場規模が前年同期比2%縮小する見通しだ。市場の成熟に加え、経営基盤の弱い中小企業への依存度が高まっていることが響き、不況に強いといわれてきた業界の転機となる可能性がある。

「企業は生き残りをかけて徹底的なコスト削減を進めており、広告業界にも影響が及んでい...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1060文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン