川崎重工業、愛知県の工場一部停止 ボーイング減産で

2020/4/17 10:33
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

川崎重工業は17日、米ボーイング向けの航空機部品の工場の生産を、4月20日から5月6日まで停止すると発表した。ボーイングが新型コロナウイルスの感染拡大の影響で商用機の生産を止めていることに対応する。日本にはボーイングの取引先の部品メーカーが多く、サプライチェーン(供給網)に影響が出始めている。

生産を一時停止するのは航空機の胴体部品などを手掛ける名古屋第一工場(愛知県弥富市)の一部で、中型機「7…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]