コロナとの闘い 政治はスピードと責任を
政治部長 吉野直也

2020/4/17 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

新型コロナウイルスとの闘いが一刻を争う展開になってきた。安倍晋三首相が緊急事態宣言の対象地域を全国に広げたのはその危機感のあらわれだが、裏付けとなる医療行政や経済対策は停滞したままだ。スピードの欠如は国民の生命と財産を危うくする。果断な対応が闘いを決するという覚悟で臨んでほしい。

東京や大阪など7都府県への緊急事態宣言を出してからわずか9日である。愛知県など地方自治体から要望があったにせよ、危機…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]