ドイツ、条件付きで制限緩和へ 医療体制、感染率踏まえ経済再開調節

ドイツ政局
2020/4/16 18:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【ベルリン=石川潤、ワシントン=鳳山太成】徹底した検査などで新型コロナウイルスの感染拡大を抑えてきたドイツが15日、3月後半に導入した厳しい経済規制の緩和を決めた。新規感染者数が減少して医療崩壊に至る可能性が低下したためだが、人の動きが活発になれば再び感染が広がるリスクもある。ワクチンなどを通じてコロナが完全に収束するまで、経済再開の度合いは医療体制や感染の広がりを踏まえて慎重に調節する方針だ。…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]