コロナで変わる外出先 郊外アウトドアが急浮上

2020/4/16 16:40
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、外出先や移動手段が大きく変わっている様子が経路検索大手ナビタイムジャパン(東京・港)の調べで分かった。3月から4月第2週までの東京都内を目的地とした検索データを分析したところ、上位には病院や大型小売店に加えて郊外のアウトドアや行楽施設が浮上した。自転車移動の検索が増加しているのも特徴だ。

東京や大阪など7都府県への緊急事態宣言や自治体独自の宣言などでは外出自粛…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]