特種東海製紙、コロナ対策で60億円借り入れ 運転資金に

2020/4/20 15:42
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

特種東海製紙は、静岡銀行や三菱UFJ銀行など6つの金融機関から、総額60億円程度を借り入れる方針だ。新型コロナウイルスの感染拡大によって、今後幅広い分野で紙需要の落ち込みが予想される。事業への悪影響に備えて運転資金を余分に確保する。

月内から5月をめどに調達する。特種東海製紙は売上高1カ月分に相当する手元…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]