韓国、コロナ隔離者に監視腕輪 「人権侵害」の声
ソウル支局長 鈴木壮太郎

朝鮮半島ファイル
2020/4/17 0:00 (2020/4/17 4:28更新)
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

韓国政府は新型コロナウイルスの感染が疑われる自宅隔離の違反者に監視腕輪を装着することを決めた。性犯罪者に着ける足輪を連想させる措置に、法曹界からは人権侵害を憂慮する声が上がっている。

「慎重な議論の末、違反者に限って電子腕輪を着用することにした」。11日、丁世均(チョン・セギュン)首相は表明した。

保健福祉省によると、腕輪はブルートゥースでスマートフォンとつながり、スマホから一定距離を離れたり、…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]