/

中国、無症状者の累計初公表 6764人に

中国では新型コロナウイルスで無症状感染者の対応が課題となっている(3月、湖北省武漢市)=ロイター

【大連=渡辺伸】中国政府は15日、中国本土で新型コロナウイルスの陽性反応がありながら発熱などの症状がない「無症状感染者」について、14日までの累計が6764人だったと発表した。中国政府は4月1日から無症状感染者の1日あたりの増加数などを公表するようになったが、累計数を発表したのは初めて。

無症状感染者6764人のうち、その後に症状が出た人は1297人、症状が出ないままで経過観察を終えた人が4444人。1023人はなお経過観察中だという。

香港紙サウスチャイナ・モーニング・ポストは3月、中国政府の内部データに基づき、中国本土の無症状感染者は2月末時点で4万3千人以上いると報じていた。

中国政府が発表した累計感染者数は16日午前0時(日本時間同1時)時点で8万2341人だが、無症状感染者は含まれていない。中国は3月まで「無症状の感染者が感染を広げる確率は比較的低い」との理由により、人数は非公表だった。ただ日本など各国は感染者の統計に含めており、「中国の情報公開が不透明だ」と海外メディアなどから批判されていた。

新型肺炎

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン