/

この記事は会員限定です

濃厚接触者を「探知」 Apple・Google、3つのカギで

(更新) [有料会員限定]

【シリコンバレー=奥平和行】スマートフォンを活用して新型コロナウイルスの感染拡大を抑えるシステムが関心を集めている。米IT(情報技術)の「2強」であるアップルとグーグルがこの分野で協力することを決めて注目が一段と高まったが、技術には理解が難しい点も少なくない。両社や関係者への取材をもとに、ポイントをQ&A方式でまとめた。

Q 2社は何を開発するのか。

A「コンタクト・トレーシング」と呼ぶ技術を開...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2735文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 国内 海外 感染状況 論文・調査 Nikkei Asia

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン