学校PC特需、グーグル攻勢 無償OS武器にMS追う

2020/4/16 11:02
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

政府は全国の小中学生に1人1台のパソコンを配備する「GIGAスクール構想」を前倒しで完了させる方針を固めた。これを受けて攻勢をかけるのが米グーグルだ。無償の基本ソフト(OS)を武器にメーカーを取り込み、9割のシェアを占める日本マイクロソフト(MS)の牙城を切り崩す。テレワークの普及でパソコン需給が逼迫する中、さらに1千万台とされる特需が生まれる。メーカーのシェアだけでなく、OSの勢力図も大きく変…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]