布マスク全世帯配布、17日開始 官房長官「東京から」

2020/4/15 19:10
保存
共有
印刷
その他

菅義偉官房長官は15日の記者会見で、新型コロナウイルス対策で17日から全世帯への布マスク配布を始めると発表した。「感染者数が多い地域、具体的には東京から配布していく」と説明した。これまで介護施設や小中学校、高校へ優先的に布マスクを配布してきた。

記者会見する菅官房長官=15日午後、首相官邸

再利用可能な布マスクは安倍晋三首相が1日に開いた政府の対策本部で1住所あたり2枚ずつ配る方針を打ち出した。

マスクは品薄状態が続く。首相は「急激に拡大するマスク需要に対応するうえで極めて有効だ」と強調した。

布マスクは1枚200円程度で、マスクの確保と配布にかかる費用は466億円を見込む。菅氏は1つの住所に複数世帯が入居する場合は追加配布する方針を示している。野党には「国民の不安は払拭できない」と懐疑的な声がある。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]