バグ取り名人は元調理師 SHIFT、テストで急成長

2020/4/15 18:08
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

DX(デジタルトランスフォーメーション)需要を取り込み、過去5年で売上高を9倍に伸ばした企業がある。ソフトウエアの「バグ取り」を請け負うSHIFT(シフト)だ。調理師や神主、警察官などIT(情報技術)とほど遠い経歴の人材を多数採用し、エンジニアとして実戦投入するのが強みだ。地味なイメージのシステムテストを稼げる事業に変え、未開拓の市場を掘り起こす。

「画面の大きなスマートフォンでクーポンのQRコ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]