「顧客との接点見直すきっかけに」静岡銀行頭取に聞く

2020/4/15 17:50
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

新型コロナウイルスの感染が広がり、観光や小売りのみならず、製造業などにまで大きな影響が出始めている静岡県。地域金融機関は地元企業の資金繰り支援という従来の業務だけでなく、銀行業という業態自体の変革も迫られている。静岡銀行の柴田久頭取はインタビューで「顧客との接点のあり方を大きく見直すきっかけになる」と語った。

――県内の景気はこの2~3カ月で大きく変わりました。

「最初は中国人客の減少でホテル・…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]