/

この記事は会員限定です

景気判断「悪化」に 4月月例報告、リーマン後以来

(更新) [有料会員限定]

政府は17日にまとめる月例経済報告で景気が急速に悪化しているとの認識を示す方針だ。新型コロナウイルスの感染拡大で日本経済が一段と厳しい状況にあることを反映したもので、総括判断の引き下げは2カ月連続。「悪化」という表現が使われるのは、リーマン・ショック後以来10年11カ月ぶりとなる。

月例経済報告は政府の公式な景気認識を示すもので、各種統計や内外の情勢を踏まえ、毎月作成し関係閣僚会議に報告する。月...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り342文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 国内 海外 感染状況 論文・調査 Nikkei Asia

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン